風と共に
   
  >> ホーム
  >> RSS1.0
FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

なまなま

Author:なまなま
くじ運の悪いレンタルカーター
マシンさえ良ければと呟きながら、今日も走り出す。
ここ一番での引きの悪さはピカイチ(おい

オートランドテクノ
’06’07シリーズチャンピオン

所属 N.D.S.
ドライビングスクール講師

腰痛持ち(ヘルニア)
練習する暇と資金を下さい
。・゚・(ノД`)・゚・。


家族構成
チーズケーキを上手に作る妻
眼に入れたら痛いんだけど、カワイイ娘
将来はレーサーにさせる息子
あとは予定無し!


「いつかは子供と走る」を合言葉に、子供にも走る楽しさを教えていくのが夢



注意
意味不明のコメントは削除します。
こちらの記事を紹介していないトラバも削除します。
リンクやアドレスを貼られる場合は、一言お願いします。
管理人はログインしない時期がたまにあるので、コメントのレスが遅くなる事が多々ありますです(おい




最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 テクノカップ 後記
長かったシリーズ戦も、この日でようやく終りました。


一年間の締めくくりとなる最終戦、そこでドラマは起きたのか!?(おい


って、前フリはおいといて、本編に

いつものように、コースレイアウトを当日変更。
練習している人と、していない人との差が少なくなる。


参加人数は21名
井頭、大井松田からトップランカーの刺客&03チャンプ&レーシングカーターなどが参戦。
過去、例を見ない強豪揃いではないかと… さすが最終戦だ。


練習走行 1回目
6号車
痛めた腰のせいなのか、体重移動がうまくいかないのもあって、妙にテールハッピーだった。
タイムも平凡。

練習走行 2回目
19号車
性能調整(タイヤデチューン&リミッター)の具合を確認。
リミッターが効き過ぎて、ストレートが伸びない。よって、T.Tからはリミッターカットに。
タイムはぼちぼち、腰を入れて走らないと上位は狙えない事が分かった。

マシン勢力図
4>19=9>3>21>6>23=22 といったところか?

T.T
23号車
この重要な場面で、23を引き当ててしまうあたりは、やっぱりといったところですが(苦笑
ここで頑張らないとマズイのは分かっているので、腰入れて走ってみる。
が、アタック開始早々に違和感が出始め、体が自然と強張ってしまう。
タイムはトップのコンマ4~5落ち。
こんなに悪いのは久しぶりである。
T.Tの順位は11位 Bクラス行き。


予選1ヒート
Bクラス 7人 10周 4番グリットスタート マシンは9号車
イン側に03チャンプ、後ろにジュニア満載でお送りするBクラスですが何か?_| ̄|○
スタートで03チャンプとサイドバイサイドだったが、更にイン側を飛び込んできたマシンがいて、3台で1コーナー。
2コーナー~ヘアピンまでに03チャンプをパスしたが、代わりにジュニアに行かれる。
社長コーナー~S字セクションで、前に行ったジュニアと、大井松田のT橋さんがやり合って失速したにの便乗し、ホームストレートで2台パス。これで2番手浮上し、トップはランキング2位のO熊さん。
数周にわたり、トップの少し後ろを走行。たまに近づいたり離れたりしているうちに、どうやらブレーキングで踏ん張ろうとすると腰に痛みが走ることが判明。
無理せず2番手キープ。しかし後ろには速い小学生が忍び寄り(笑
オイラの隙を窺っているのを確認し、イン空けたら飛び込まれるだろうなぁ~と。
ファイナルラップ、トップのO熊さんに近づいた状態でヘアピン進入。
ワザとインを開けて、ジュニアを誘い込む。
案の定、飛び込んでくるが飛び込みすぎてトップ走行のO熊さんに接触。
2台失速した隙に、クロスラインで難なくパス。トップでチェッカー。
接触してきたジュニアにはペナルティが出ました。してやったり( ̄ー ̄)
Aクラス行き。


予選2ヒート
Aクラス 7人 12周 6番グリットスタート マシンは21号車
3列目スタートで、イン側にランキング3位のマグナム石井さん(19号車)、後ろの4列目にランキング2位のO熊さん(6号車)。
後方ながら、ランキング上位のバトルが勃発。
スタートで石井さんを押さえるも、2コーナーで抜かれてしまう。
その後、石井さんの真後ろに付くも、目の前でハーフスピンされてしまい、かわす為にアウトに逃げるも、そのロスでO熊さんに抜かれる。
しかし車両差があったおかげで抜き返し、また石井さんの後ろに。
石井さんは、前のHIROくんに詰まってしまい、オイラはその石井さんに詰まり、O熊さんが更に詰まって…
なんという数珠繋ぎ(爆
結局順位は6位のままで、Bクラス落ち。

このレースで、完全に腰が逝ってしまった。

決勝前の、話。
シリーズチャンプ確定条件が発表された。
2位のO熊さんは、オイラと同じBクラス行きなので、チャンピオンの可能性が無くなり、代わりにAクラス残留の石井さんにチャンスが。
石井さんがAクラスの1位で、オイラがBクラスの5位とかだと逆転。
逆にオイラが4位以内であれば、石井さんが1位でも逆転されない。
そんな条件。


決勝
Bクラス 7人 15周 1番グリットスタート マシンは9号車
最前列にオイラとO熊さん
2列目にレーシングカーターと井頭のドライバー(多分
3列目にムッキーさんと大井松田のT橋さん
4列目に予選1でペナ喰らっていたジュニア
スタートで、イン側に素早くレーシングカーターに飛び込まれ、あえなくポジションダウン(3位に)
が、赤旗中断(フライング)対象はT橋さんでした。
再スタートの時は、イン側ブロックしたるで~!と、速攻でインに寄せるも、またしてもレーシングカーターに飛び込まれポジションダウン(速ぇ~よ)
裏ストレートでイン側に飛び込み、トップを奪い返すも、そのカーターにプッシングされまくり(うは
と、思ったらまたしても赤旗中断(フライング)対象はそのカーターです。
これで楽になったのが、オイラと2列目アウト側のドライバー。
再々スタートで、今度はその2列目アウト側のドライバーが飛び込んできて、抵抗する間もなくポジションダウン。
しばらく2番手で走行していたが、下半身(特に腰)に力が入らず、走行ラインが怪しくなりペースダウン。
3番手走行していたO熊さんに、スパッと抜かれて3番手に。
ずるずる2台に置いていかれるが、3番手のままゴール。
これで石井さんの結果を待つことなく、シリーズチャンピオン決定。
が、完全に腰をやってしまいました。



感想
これがシリーズのかかったレースでなければ、まず走らなかっただろうなぁというコンディションでしたが、走らなければいけない時もあるというのは、かなり辛かったです。

まして、関東圏で走るトップカーター達に、テクノのチャンプはあの程度なのか?と思わせてしまった事が、一番悔やまれる所でもあり、また1年ぶりにHIROくんと走れた機会だったのに、絡む事が出来なかったのが悔しい。


しかし、万全のコンディションだったとして、はたしてどこまでやれたのだろうか?
今回のレースで、表彰台に上ったのはテクノでは常連だが、あの一角に入り込めたかどうかは定かではない。


もし来年、再び同じステージに立つチャンスが訪れたならば、その時は全力を出し切れるように精進したいと思う…


スポンサーサイト

テーマ:レーシングカート・レンタルカート - ジャンル:車・バイク

カート | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2007/12/05(水) 21:55)

<<引くのはそっちじゃないです | ホーム | テクノカップ シリーズチャンピオンは…>>

コメント
 
レースお疲れ様でした。そしてシリーズチャンピオンおめでとうございます!!!
その後の腰の具合はいかがでしょうか?

今回なまなまさんとバトル出来ず(絡めず?)残念でしたが、きっと近いうちにまた機会があると思うのでその時はまたお願いします。

自分も中途半端な走りだったので次回はもうちょっと成長した走りを見せられたらなぁと思っています。
URL | HIRO #N.vW.TCs | 2007/12/07(金) 21:29 [ 編集 ]

  全然アカン
腰は全然治らない…_| ̄|○

近いうちっていうと、来年はテクノカップスポット参戦!?(違


URL | なまなま #x3JJMaUU | 2007/12/09(日) 21:44 [ 編集 ]

  計算通りとは・・・
予選1の最終ラップの2ヘアの展開、わざと小学生を誘い込んだとはさすがですね(笑)
抜かれない走りと、そういった駆け引きのうまさは来年1年間かけて学びたいと思います。
1年間お疲れ様でした。
URL | ムッキー #q8mZJqzk | 2007/12/10(月) 13:39 [ 編集 ]

  いやいや
あれはですね、相手のそれまでの言動などから、彼がやりそうな行動を推測し、かつ誘い出した結果が偶然上手くいったんですよ。

何ていうのかな、普段からオイラに対して敵対心もっていたり、少しバトル慣れしていない部分があったり…
どうも、一歩引かない性分みたいなんですよね(彼
そこら辺から、予想通りの行動をとってくれたよ。みたいな感じです。
URL | なまなま #x3JJMaUU | 2007/12/12(水) 21:32 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://rentalkarter.blog107.fc2.com/tb.php/98-486529a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 風と共に all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。